頭皮のフケかゆみ原因と簡単な保湿乾燥対策

MENU

頭皮の湿疹の原因と対策

頭にも湿疹ができることがあるんです。
しかし、髪の毛が邪魔してなかなか治りが遅かったり・・・
湿疹ができる原因と対策を勉強していきましょう!

 

<湿疹ができる理由>

湿疹は皮膚炎とも言われていますが、その原因は多き分けて二つ。「外的因子」と「内的因子」があります。
外的因子は、皮膚の表面になにかしらの異物が触れたとき、または体外から刺激が加わったときに起こります。化学物質、ハウスダスト、花粉、ダニ、紫外線、摩擦、化粧品などです。
そして内的要因。これは遺伝的なアレルギー体質だったり乾燥肌だったりすると、皮膚の炎症が起きやすくなるのです。体側に要因がある場合のことを指します。
いずれにしても、湿疹はすべての人間が持っている「免疫反応」が原因で引き起こされます。異物や刺激に対する防御反応のことです。
外部からの刺激や異物に対して、体が攻撃を仕掛けることで炎症が発生するのです。
湿疹が出る原因は異常のように様々ですが、症状はとにかくかゆくなるというのが一般的です。

 

<頭皮の湿疹を治したい>

頭皮の湿疹はとくに赤みやかゆみを伴うので、非常に不愉快です。カサカサとフケが出てくるので、それもうっとうしいですね・・。
頭皮なので、治すのも難しいです。まずはシャンプーをするときに刺激を与えすぎないようにしてください。ツメを立てず、指の腹などをうまくつかって洗います。そしてすすぎをしっかりしてください。シャンプー剤が残っていると、さらに炎症が広がってしまいます。
あとは極力汗をかかないことも湿疹を抑える大切なポイントです。汗でかゆみは増していきます。この季節、汗をかかずに過ごすのは難しいと思いますが、エアコンなどうまくつかって汗をかく量を最小限にとどめましょう。

 

<おすすめの地肌ケア商品>

ここでオススメしたいのが「すこやか地肌」という商品です。
頭皮のかゆみに効く塗り薬として、各方面から人気がある商品なんです。今話題の頭皮用の美容液です。
市販の頭皮治療薬よりもお値段は高めですが、その分効果は絶大です!
頭皮の炎症には乾燥がいちばんの大敵となります。すこやか地肌はそんな乾燥状態から、頭皮を守ってくれる薬なのです。
また、市販の薬に比べてベタベタする感じがなく、さらっと頭皮につけることができます。髪の毛が邪魔してうまく塗れない・・なんてことがないのが嬉しですね。
お風呂上りのシャンプー後にしっかり塗れば、次の日の炎症をばっちり防いでくれます!